リストマーク・花丸関西随一のススキの草原 生石山(生石高原)

関西随一のススキの草原 生石山(生石高原)

スタンプ・トイレスタンプ・食事スタンプ・買い物スタンプ・駐車場190台

  • 営業時間  9:30~16:30
  • 定休日  年末年始
  • 073-489-3586

春は緑のススキ草原、夏は避暑地の高原キャンプ、秋は銀色に輝くススキ草原、冬は白銀の草原。
四季折々の生石高原をお楽しみください。夜は和歌山市や紀の川市の夜景がキレイ!遠くに神戸の夜景も眺められます。2015年にはET-KINGさんの「喝采」PVロケ地になりました!
生石高原 レストハウス 山の家おいしではお食事ができ、地元産品のお土産も販売しています。
生石高原キャンプ場で宿泊も可能。登山ガイド・自然観察ガイドのサービスもありますので、お問い合わせください♪

デートファミリーグループドライブツーリングハイキングキャンプ自然観察星空観察

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸花いちばん

花いちばん

スタンプ・トイレスタンプ・食事スタンプ・買い物スタンプ・駐車場120台

  • 営業時間  9:30頃~時期による
  • 定休日  不定
  • 090-8983-8701 (FAX 073-495-2984)

3月中旬~4月中旬に、「春のおとずれ」開催♪
山一面に植えられた桜の花が、約一か月間、訪れる方々の目を楽しませてくれます。
期間中の週末には更に花見を楽しめるイベントも!また、気象条件によっては、ライトアップされた夜桜も鑑賞できます。紀美野の四季フォトコンテストでも人気のスポットでは、桜だけではなく、四季折々の花が楽しめます。詳しくはHPをご確認ください♪
園内には宿泊施設桜庵、多目的スペース花の駅もあります。

デートファミリーグループドライブツーリング自然観察星空観察

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸紀美野町立 みさと天文台

紀美野町立 みさと天文台

スタンプ・トイレスタンプ・買い物スタンプ・駐車場25台

  • 営業時間  13:00~曜日による ※HP参照
  • 定休日  月、火曜日
  • 073-498-0305

降りそそぐような星空の下に建つ公開天文台。
予約不要で覗ける口径105cmの大型望遠鏡(※)や、
宇宙旅行が楽しめるプラネタリウムが設置されています。
天文や望遠鏡に関する個別相談も受け付けてもらえるので、興味にあわせて楽しめます♪
折々にイベントも開催されているので、HPを要チェック!※15名以上の団体利用は予約が必要です。

デートファミリーグループドライブツーリング自然観察星空観察自由研究

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸本州初! メロディロード

本州初! メロディロード
  • 見学自由
  • 073-489-2430(紀美野町役場)

本州では初めてのメロディロードです。
時速40~45kmで走ると、タイヤの摩擦音が「見上げてごらん夜空の星を」のメロディになります。

ドライブツーリング

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸弘法大師の押し上げ岩

弘法大師の押し上げ岩
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)
  • 紀美野町 中田
  • コミュニティバス  「大観寺」停留所より  徒歩およそ10分

大観寺より徒歩で10分程度山頂方向に登ったところに、弘法大師・空海が修行僧だった頃に、通行の障害となっていた岩を押し上げ、そのときの手形がくぼみとして残ったという伝説を持つ岩があります。
車では行きにくいので、小川の郷直売所がある登山者用駐車場に車を置いて、生石ハイキングコース「直登コース」でお越しください。

ファミリーグループドライブツーリングハイキング自然観察

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸白樫の木

白樫の木
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)
  • 紀美野町 中田
  • コミュニティバス  「大観寺」停留所より  徒歩およそ20分

生石高原ハイキングへの休憩場所として親しまれている、樹齢350年と推定される大樹です。
大観寺より徒歩で20分程度山頂方向に登ったところにあります。
車では行きにくいので、小川の郷直売所がある登山者用駐車場に車を置いて、生石ハイキングコース「直登コース」でお越しください。

ファミリーグループドライブツーリングハイキング自然観察

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸鎌滝の甌穴(貴志川)

鎌滝の甌穴(貴志川)
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)
  • 紀美野町 鎌滝
  • コミュニティバス  「鎌滝」停留所より  徒歩およそ5分

甌穴(おうけつ)とは、川の流れの中で、石や砂が同じところを回り、何万という時間、川底をこすって削ることでできる丸い穴のことです。
紀美野町は、旧野上町と旧美里町が合併してできた町ですので、「鎌滝」「釜滝」のふたつの「かまたきのおうけつ」があります。「鎌瀧の甌穴」は、少し見難い位置にありますが、「釜滝の甌穴」は道路から見下ろせるところにあります。甌穴付近に駐車場はありませんので、ご覧になる際は周囲にご配慮ください。

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸釜滝の甌穴(真国川)

釜滝の甌穴(真国川)
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)
  • 紀美野町 釜滝
  • コミュニティバス  「薬師口」停留所より  徒歩およそ5分

甌穴(おうけつ)とは、川の流れの中で、石や砂が同じところを回り、何万という時間、川底をこすって削ることでできる丸い穴のことです。
この地域の地名、「釜滝」は、甌穴の穴を「釜」、そこに流れ込む水を「滝」としたことからその名がついたと言われています。
また、釜滝薬師金剛寺は、大師が、甌穴の神秘に心を動かされたことがきっかけとなりこの地に造営されたとのこと。自然の芸術と、その感動から生まれたお寺、どうぞ併せてご覧(お参り)ください。甌穴付近に駐車場はありませんので、ご覧になる際は周囲にご配慮ください。

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸不動の滝

不動の滝
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)

のかみふれあい公園から15分ほど真国川沿い(県道4号線)を高野山方面に進み、「初生谷(ういだに)」に入ると、右に折れる道の入り口に「不動の滝」の案内板が立っています。
そこから5分程度で不動の滝に到着です。
自然の恵みである水の癒しの力、清涼さを感じられるこの滝は、紀美野の四季フォトコンテストでも応募作品の多い、人気の被写体です。付近に駐車場はありませんので、お参りの際は周囲にご配慮ください。

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸天狗岩

天狗岩
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)

不動の滝から山頂方向に5分程度向かうと、「天狗岩」の看板があります。
見上げると、そこには今にも落ちそうな大きな岩が!
数百年前の文献に登場して以来、地震や台風にもびくともせず鎮座し続けているこの奇石は、霊力の宿る岩として、不動の滝とともに信仰されています。付近に駐車場はありませんので、お参りの際は周囲にご配慮ください。

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸立岩不動

立岩不動
  • 見学自由
  • 073-489-2013

生石ハイキングコース「直登コース」を登ってゆくと、木立の中に圧倒されるほど大きな岩が出現!さらに進むと山の尾根にひさしのように張り出した巨石とお社が現れます。
こちらは、ハイキングの沿道にある大観寺の奥の院として、毎年会式が行われています。
立岩不動は、大観寺より、徒歩で30分程度山頂方向に登ったところにあります。
車では行きにくいので、小川の郷直売所がある登山者用駐車場に車を置いて、「直登コース」でお越しください。

ハイキング

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸善福寺 カヤの大樹

善福寺 カヤの大樹
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)

石段の近くに樹齢800年と推定される、県内最大級のカヤの樹があります。
たどり着くまでが少し大変ですが、巨樹好きな方々が訪れる人気スポットです。

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸善福寺 エドヒガンザクラ

善福寺 エドヒガンザクラ
  • 見学自由
  • 073-489-5910(紀美野町総務学事課)

R370号を高野山方面に向かい、紀美野町役場美里支所、JAながみね美里支店の少し先へ。
川を挟んで道路の向こう側に見える、樹齢450年ともいわれる大きな桜です。
白にも近い薄紅色の花は、ソメイヨシノに比べると一週間ほど早く満開となり、
堂々とした美しさで春の訪れを教えてくれます。

ツーリング

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

リストマーク・花丸熊野神社ハイキングコース 白樫老大樹

熊野神社ハイキングコース 白樫老大樹
  • 見学自由
  • 紀美野町 田
  • コミュニティバス  「国吉診療所」停留所より  徒歩およそ15分

熊野神社ハイキングコースには何本かの大きな白樫が立っています。
写真は、県下最大の二号樹。この幹の裏側は、大きなうろになっています。
車道からも見られますので、熊野神社惣福寺(観音堂)へお参りする際に探してみてください。
案内の看板が目印です。

ファミリーグループドライブツーリングハイキング自然観察

ページ上部へ戻る
ページメニューへ戻る

top